FC2ブログ

  イリエメガネのナビゲーター   トップページ > 2010年05月12日  

旅人

2010 - 05/12 [Wed] - 00:36

雨ですね。
もうすぐ梅雨なんでしょうか。
先月の今頃は雪が降ったというのに…
本店の塩田です。こんばんわ。


本日、旅から帰ってまいりました。
9日の夜行バスに乗って出発。
10日の早朝に京都駅着。
京都市内のゲストハウスで一泊。
11日の夕方、新幹線で関西を出発し、今に至ります。

ふくらはぎがピキピキ言っております。
今日はサ○ンパスをヒラメ貼りにして寝ようと思っています。

とにかく、連休を頂いて行ってきました!!
京都・奈良!!
修学旅行かよ!!
と突っ込まないで下さい。
好きなんですもの。
今日はテンションが上がっているのと、写真が沢山あるので長めにお送りしたいと思います。

5/10
京都着。
約九時間の移動で色んな節々が痛む。
更に殆ど寝られなかったため、眠さは既にクライマックス。
バスを降りたら曇り。
泣き出しそうな空とはこういう感じなのでしょうか。
三時間後、実際に泣き出した空。
私の日頃の行いはそんなに悪かったのでしょうか。
気を取り直して京都に住む友人と合流し、奈良にある出身大学へ。
…なんか変なものがまた増えている!!
IMGP0240_convert_20100511224140.jpg

墓だ!!墓がある!!
普通の大学には無いですよ、墓。
南無阿弥陀仏ってしっかり書いてあります。
私の出た学科は文化財についての研究に強いところだったので、これもきっと研究のうちなのでしょう。
こんな迷走っぷりも嫌いではありません。

午後はまた京都に舞い戻り、後輩の働くお寺をアポ無し訪問。
後輩は特に尼さんとかではないです。
事務なんだそうですが、職場がお寺って想像が出来ない。
IMGP0248_convert_20100511224610.jpg
結構大きいお寺です。
お寺だけあって平和な光景が見られました。
IMGP0249_convert_20100511224743.jpg
ちゅー
何ということでしょう。平和の象徴である鳩が、仲睦まじくちゅーをしているではありませんか。
夢中になってシャッターを切りました。
夜は、関西圏にいる友人たちが集まって宴が開かれました。
久しぶりに一人じゃないお酒は美味しかったです。

5/11
朝9時半に近鉄奈良駅へ。
IMGP0279_convert_20100511225225.jpg
色々うわさのせんとくん。
今年は平城遷都1300年祭だから良いものの、来年になったら彼はどうなってしまうのでしょうか。
やっぱりニートになってしまうのでしょうか。本当に心配しています。

事前に大学の恩師に連絡を取ったら、奈良国立博物館へ実習で見学に行くというのでご一緒することに。
奈良国立博物館までには興福寺やら、奈良公園の一部やらがありますが、やっぱり出迎えてくれるのはこの子達ですね。
sika.jpg←見返り美人だと思う一枚sika2.jpg
↑興福寺五重塔と鹿。

奈良ですね。
IMGP0284_convert_20100511225357.jpg
奈良ですよ。
IMGP0283_convert_20100511225604.jpg
天然記念物でもある鹿に、こんなことして良かったのでしょうか。
でも似合ってるから許して欲しいです。
「カクカクシカジカ四角い○ーブ」
っていうのをやりたかったんです。
ほんとは黒のセルフレームが良かったんですけれどもね。
詰めが甘かったです。


IMGP0292_convert_20100511225903.jpg
こちらは奈良博の本館です。
近代日本の黎明期に西洋建築を取り入れて作られた建物です。
今回は遷都祭に合わせて「大遣唐使展」が開催されていました。
唐の文化を命がけで日本に持ち帰った偉人たちの努力の結果、今の日本があるんですね。
しかし、展示されていた「吉備大臣入唐絵巻」はいろんな意味で面白すぎて大変でした。
詳しく知りたい方は、本店の塩田まで。
一々詳しく話します。
もう少しやっていると思うので、興味ある方は行ってみられるといいと思います。
IMGP0308_convert_20100511230646.jpg
今まではただのだだっ広い草原だった平城宮跡も今ではこんな風になっておりました。
よみがえった大極殿。
ここで1300年前、政が行われ、雅な祭祀などが執り行われていたわけなのですね。
信じられないや。
沢山の人がここで生きて、栄えて、滅びて何も無くなるのではなく必ず何かを残していく。
寂しいようだけれども、何かを残してくれていたことが無性に嬉しい。
今から1300年経った時、未来の人たちは私たちの残した何かを見て、やっぱり同じことを思うのだろうか。
その前に次の世代に、素敵なものを残していきたいですね。
…歴史的に大きいところに来ると、思考が壮大になりがちです。
書いていて意味がわからないと思いつつも、あの場所に行くと本当にこういうことを思えるのです。




奈良は私が大学四年間を過ごした場所です。
思い出も沢山あります。
素敵なものも沢山あります。
大好きなんです。
また行きたいな。
…今度は晴れた日に。




本店/塩田


 | HOME | 

イリエメガネ

スタッフブログ

店舗のご案内

イリエメガネ本店
〒321-4361
栃木県真岡市並木町2-19-18
TEL0285-83-0880

イリエメガネ東店
〒321-4305
栃木県真岡市荒町3-39-1
TEL0285-84-4147

イリエ補聴器センター
〒321-4361
栃木県真岡市並木町2-19-18
TEL120-08-8079

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード